バイオマス利活用

CO2の削減や化石燃料の消費削減が叫ばれる中、注目されるのが「バイオマス」です。これは植物や下水汚泥など化石燃料に由来しない有機物であり、ここからエネルギーを取り出すことで化石燃料の消費を抑え、低炭素社会に貢献します。

当社では、下水汚泥や食品廃棄物・畜産廃棄物からバイオガスを取り出し利用する技術の改良に努め、開発を継続中です。また、下水汚泥の燃料化や焼却廃熱を利用した発電、廃棄物焼却プラントでの発電など、バイオマス由来のエネルギーを極限まで有効活用するための取組みを行っています。

同意して閉じる
当ウェブサイトでは、アクセス状況の測定・分析を目的に、クッキー(Cookie)を利用しています。クッキーの利用に同意いただくか、又はウェブサイトの閲覧を継続することで、クッキーの利用を承認いただいたものとさせていただきます。なお、お客さまは所定の手続きにより、クッキーの利用を管理することもできます。詳しくはクッキーポリシーをご覧ください。  > クッキーポリシー
JavaScriptの設定をオンにしていただくことで、Webサイトを適切に表示させることができます。